本文へスキップ
ETCケースイメージ

TOP > PRODUCT > PRODUCT 4 > バイク用ETCケースのポイントと取り付け方

ETCケースロゴ

GALLON(ガロン) : バイク用ETCケースのポイントと取り付け方

チョッパー用ETCケース
バイク用のレザーETCケースです。カラーはブラックとキャメルの2タイプ。オリジナルコンチョを飾ったレザーフラップは、真鍮ボタンでしっかりと蓋をできます。


バイク用ETCケース
ETC本体の配線は、ケース左側のサイドスリットからシンプルに通す事ができます。このスリットは左側のみで、右側にはありません。


二輪車用ETCケース
スリットの上にあるレザーストラップは、ボタン留めになっています。ここを留めることで、配線に負担をかける事なく、ETC本体をしっかりホールドします。


JRM-11専用ETCケース
またレザーストラップのボタンを外せば、サイドスリットが大きく開くので、ETCカードの挿入時など、手軽にETC本体を取り出す事ができます。車体にレザーケースを固定したまま、カードの出し入れもスムーズに行えます。


簡単取り付けETCケース
バイクへの取り付けは、レザーケース裏面の穴を利用し、タイラップや結束バンドなどで固定して下さい。


ツーリング用ETCケース
タイラップの通し方や使用する穴の位置により、様々な部分への取り付けが可能で、縦にも横にも斜めにも対応できます。裏面8箇所の穴は、全て真鍮のハトメで補強しているため、長年の取り付けによる穴の変形や広がりを抑えて、耐久性もアップしています。


バイク用のレザーETCケース
色々な車種のバイクに似合うように、シンプルで主張しすぎないデザイン、それでいて機能的なETCケースを目指し製作しました。使いやすさだけでなく、サイズ感や構造など細部まで拘っております。もちろん、ステアハイドオイルレザーとブラスコンチョのエイジングも楽しめますよ。

JRC日本無線株式会社製の二輪車用ETC車載器「JRM-11」に合わせて製作してあるので、同モデルであればジャストフィットいたします。バイク用ではなく車用のETC車載器を使われている場合は、カードを挿した状態のサイズが、H125×W85×D25mm以内であれば収納可能です。


ウェブショップはこちら
<<< LEATHER BRACELET  |  CLASSIC GAS CAP RING >>>
ガロン革製品の通信販売


ガロンブログ


ガロンのフェイスブックページ