本文へスキップ
ツールロールの収納力と装着例イメージ

TOP > PRODUCT > PRODUCT 2 > ツールロールの収納力と装着例

レザーツールロールバナー

GALLON(ガロン) : ツールロールの収納力と装着例

使いやすいレザー製工具入れ
ガロンのワンポケットレザーツールロールのサイズですが、工具の量によって変化します。写真のようにミリ用とインチ用のスパナ11本、モンキー、プラグ交換用のソケットを入れた場合、


拘りのオイルレザーを使用した日本製ツールロール
ポケット全体の3分の1程度に工具が納まり、こんな感じで折りたんで、クルクル巻いていくと、


待ち乗りに最適なコンパクトデザイン
これくらいのスマートなツールロールになります。近場や街乗りには程よいサイズです。あとは好きな場所にゴムチューブやヒモなどで巻きつけて固定してください。もちろんサドルバッグや鞄に入れても使えますし、車に積んでおいても安心ですね。ちなみに、財布と同じくオイルレザーの断面は茶色に染色してあります。


豊富な収納力の工具入れ
先ほどの工具の量でポケットの3分の1なので、実際はまだまだたっぷり収納できます。ドライバー、ペンチ、ニッパー、タイラップ、ラチェットなどを追加した場合、


経年変化も楽しめるステアハイドオイルレザーを使用
ポケット全体の3分の2ほどに工具が収まり、こんな感じで折りたたみます。残りの部分も折りたたんで、オイルレザーのベルトで閉じると、


カジュアルさがおしゃれなツールケース
こんなサイズになります。これもまた好きな場所にゴムチューブなどで巻きつけて下さい。もちろん、まだポケット全体の3分の2ほどしか使っていないので、更に工具を詰めてロングツーリングにも対応できます。周りから見た際に、いかにも"工具が入ってる"と思われないデザインがポイントで、サラッと使えるカジュアルさが人気のツールロールです。


バイク、車、自転車などに使えるツールバッグ
取り付けは、ゴムで巻きつけるとしっかりホールドされます。シーシーバーやハンドルに巻きつけたり、フレームに直接取り付けたりして使う事ができます。


使い込んで楽しめる人気の工具入れ
使い込む事でステアハイドオイルレザーの艶も出てきて、いい感じにクタッとしてきます。金具やコンチョ類は全て真鍮(ブラス)パーツを使用しており、牛革と共に経年変化を楽しんでください。街乗りだけでなくツーリングにも最適なレザー製の工具入れです。


かっこいいアメリカンなツールロール


ウェブショップはこちら
<<< BRASS CARD CASE  |  BRASS CONCHO >>>
革製品の通信販売はこちら


ガロンブログはこちら


facebookガロンのフェイスブックページ